FC2ブログ
よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★さよなら長大4線-181 14日目3月25日その8★
この日の最初はこちら


只見線ホームには会津鉄道の会津高原行きの列車が停車中

0834_20n_s.jpg



遅れていたのか、16時40分に到着しているはずの快速ばんだい5号(喜多方行)が到着

0834_22n_EC455s.jpg


DD51が機回しされていった

0834_23n_DD51s.jpg


さっきとった会津高原行きが発車して行った。
16時44分発
0834_25n_s.jpg


会津若松では36分停車なので駅の外にちょっと出た。

磐越西線、会津若松駅舎
よくある2階建

0834_26n_s.jpg


貨物列車と並ぶ[232レ]

0834_27n_PC50s.jpg


会津若松で方向転換するので機関車交換
電化区間なので、電気機関車のED77がやってきた。

0834_28n_ED77PC50s.jpg


連結〜

0834_29n_ED77PC50s.jpg


準備完了

0834_31n_ED77s.jpg


郡山行きのサボとともに
もう少しで発車だ。

0834_32n_PC50s.jpg


駅を出ると、また機関庫の脇を通る。
こちらにもED77 が待機

0834_34n_s.jpg


先ほど通った喜多方方面への線路が分かれる。

0834_35n_s.jpg


会津盆地を行く
遠くに会津観音が白く見える

0834_36n_s.jpg


広田で新潟行の急行「あがの」3号と交換
17時24分発

0835_00n_DC58s.jpg


大きく回り込み、会津観音の裏側に出た。

0835_03n_s.jpg


17時37分、磐梯町着
ここで3分停車

0835_04n_PC50s.jpg


ホームの端で[232レ]をとる

0835_05n_ED77s.jpg


ほどなくして上野からの「あいづ」が通過して行った。

0835_06n_EC485s.jpg


「あいづ」の通過とともにすぐにドラが閉まった。
後ろは北海道仕様の1500番台だった。

0835_07n_EC485s.jpg


17時57分の猪苗代では結構客が降りた。

0835_11n_s.jpg


18時09分の上戸で3分停車
駅舎を撮るけど、ぶれぶれ

0835_13n_s.jpg



[232レ]を撮るもこちらもぶれぶれ

0835_14n_PC50s.jpg


交換相手の会津若松行[1237M]が到着

0835_16n_EC455s.jpg


だいぶぶれぶれだけど中山宿のスイッチバックに入るところ

0835_17n_s.jpg


18時23分、中山宿
だいぶ真っ暗で、駅名標撮ったら露出不足

0835_18n_s.jpg


人気のない磐梯熱海には18時29分着

0835_19n_s.jpg


あと一歩の喜久田で小休止
18時39分着

0835_22n_s.jpg


夜の駅に静かに停車中

0835_21n_PC50s.jpg


会津若松行き[1239レ]が流れて行った

0835_23n_PC50s.jpg


18時51分、やっと郡山に到着。
五泉から4時間半の長旅でした。

0835_24n_PC50s.jpg


機関車もホッと一息

0835_25n_ED77s.jpg


1989年3月25日 磐越西線 会津若松 → 郡山

つづく

スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.