よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★さよなら長大4線 7日目3月12日 その5★
この日の最初はこちら

第58ランナー 室蘭本線 普通[522D](岩見沢発苫小牧行)岩見沢 9:08 → 10:40 苫小牧

岩見沢の一番駅舎よりのホームから出発する。


もう1両はキハ22。

0765_12n_DC22.jpg


岩見沢を出た後、函館本線が遠ざかる。

0765_15an_.jpg


室蘭本線 志文駅舎 6分で次の駅

0765_19an_.jpg


志文を出てすぐ、旧万字線と思われる路盤が離れて行った。

0765_20an_.jpg


次は栗沢
9時20分発。

0765_22an_.jpg


かつては交換設備があったようだが、今は雪に埋もれている。

0765_21an_.jpg


雪原が広がる。

0765_24an_.jpg


栗3連シリーズ2つ目の栗丘
9時25分発

0765_26an_.jpg


栗丘では室蘭からの[527D]と交換。

0765_27an_DC40.jpg


車窓には山が連なる。
方角的に夕張山地か?

0765_28an_.jpg


栗シリーズ最後は栗山
9時31分発

0765_30an_.jpg


次は由仁
結構いい感じの駅舎だ。

0765_32an_.jpg


由仁駅駅名標
9時37分発

0765_33an_.jpg


ラッセル車待機していた。
そろそろ追分

0766_00n.jpg


追分には9時55分着。
石勝線と交わる駅だ。

0766_04n.jpg


追分では8分停車。
キハ22の後ろの扉が開いていた。

0766_01nDC22.jpg


ちょっと外へ出て駅舎を撮る。
あまり特徴は無い駅。

0766_02n.jpg


戻ってみると後ろにはキハ40が繋がっていた。

0766_03nDC22.jpg

追分を出ると石勝線と分かれる。
こちらの方が本線だが、築堤でしっかり作られたあちらの方が
高規格である。
ただし、単線である。

0766_05n.jpg


複線区間ですれ違う.
列車がたいして走ってないのでもったいない気もしますが。

0766_11nDC22.jpg


千歳線が薮の中から近づいて来た。

0766_14n.jpg


10時30分沼ノ端着。
ここが千歳線と室蘭本線の分岐点。

0766_16n.jpg


樽前山を見ながら、勇払原野を走る。

0766_17n.jpg


10時40分苫小牧着
苫小牧の駅は建物の下

0766_18nDC40.jpg

1989年3月12日 室蘭本線 岩見沢 → 苫小牧


つづく

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.