FC2ブログ
よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★秋色の田んぼ★


広い景色に秋色のたんぼ
理想的な田園風景をいく

2006年9月 くりはら田園鉄道(廃線) 沢辺ー津久毛(宮城県)
スポンサーサイト



★秋色の田んぼ★


黄色くなって実りが近い田んぼ
もう少ししたら収穫の時期だ

2006年9月 武蔵野線 東浦和ー東川口(埼玉県)
★わずかな切れ目★


曇り空の明け方、なんだかつまらない写真になりそうだったので、空にわずかに開いた切れ目を無理やり入れて。
ちょっと角度が厳しかったですね。

2006年9月  武蔵野線 東浦和ー東川口(埼玉県)
★かえりみち★



夕日を浴びた線路、近道なのか、一人の学生が帰って行った

2006年9月  鹿島鉄道(廃線) 区間失念(茨城県)
★90年8月 日本1周 2日目 8月16日 その5★
この日の最初はこちら


石巻線 前谷地駅駅舎
気仙沼線の起点の駅だけど、かなりこぢんまりとした駅



続きを見る...
★暮れ行く★


だいぶ空が明かりを失った時間、列車が静かにやってきた

2006年9月  鹿島鉄道(廃線) 小川高校下ー桃浦(茨城県)
★86年2月 踊り子4★

熱海駅には伊豆急の電車が停車中
伊豆急下田行





続きを見る...
★夕焼け空★



夕方のこの時間は出かけた時は外せない時間、日没前後の30分は空が目まぐるしく変わる
この間にドラマが生まれることも、全く何も起きないことも。
この日はドラマが生まれた方だった

2006年9月  鹿島鉄道(廃線) 小川高下ー桃浦(茨城県)
★夕空へ★


夕空が広がる西へ、列車は駆け抜けて行く

2006年9月  鹿島鉄道(廃線) 浜ー玉造町(茨城県)
★夏の終わり★


夏の終わりの夕暮れ時
ちいさなヒマワリが彩りを添えていた


4293_13_t.jpg

列車を背景に

2006年9月  鹿島鉄道(廃線) 坂戸ー鉾田(茨城県)
★夕日に浮かぶ★


鈍い夕日を浴びて橋を渡る列車
クリーム色に露出を合わせると、列車が浮かび上がった

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 巴川ー坂戸(茨城県)
★秋空をしょって★



ちぎれ雲が空を覆っていた

空がちょっと飛んでしまったけど、列車のディティールとのせめぎ合い

2006年9月  鹿島鉄道(廃線) 区間失念(茨城県)
★90年8月 日本1周 2日目 8月16日 その4★
この日の最初はこちら


仙石線 松島海岸駅駅舎
高架駅ではあるけど、観光地らしいちょっと賑やかさがある



続きを見る...
★ともえがわ★
駅について発車して行く、当たり前の姿が毎日営まれていた。



4293_04_t.jpg

4293_05_.jpg

2006年9月  鹿島鉄道(廃線) 巴川(茨城県)
★86年2月 踊り子3★
14時50分、湯河原着
ちらほら客が降りる
目下梅まつり中




続きを見る...
★午後の駅★


ホーム上に良い感じの待合室が午後の日差しに浮かび上がる



4292_36_t.jpg

犬釘が浮き出た枕木
なんとなく哀愁を感じる

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 巴川(茨城県)
★花畑を行く★



綺麗な秋空になった日、赤紫の花が咲き誇っていた

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 区間失念(茨城県)
★緑の細道★


緑の茂みの中へ消えて行く線路
この光景が続く日も短い

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 榎本ー借宿前(茨城県)
★玉造駅★


地方私鉄にもたまに立派なつくりの駅があることがある。
この玉造も沿線の中心地のようで、なかなか立派


2006年9月  鹿島鉄道(廃線) 玉造(茨城県)
★90年8月 日本1周 2日目 8月16日 その3★
この日の最初はこちら



10時05分発のスーパーひたち12号が停車中の仙台駅
普段は短い編成だけど、お盆期間中でグリーン車付きの編成



続きを見る...
★繊細な雲★


秋という感じではないけど、空の雲は夏のダイナミックさから繊細な感じになりつつある

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 浜ー玉造(茨城県)
★86年2月 踊り子2★
前回のつづき




東神奈川のあたりで横浜線の103系が並んでいた。


続きを見る...
★黄緑のたんぼ★


もう見た目の季節は秋
暦上は8月上旬から秋ですが、イメージはやはり9月以降ですね。
田んぼも色づき、日没がどんどん速くなります

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 浜ー玉造(茨城県)
★秋の気配★


田んぼの穂が黄色くなり始めていました。
まだまだ暑かったですが、雰囲気は秋が始まっていました。

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 浜–玉造‥たぶん(茨城県)

★コスモスの駅2★



キバナコスモスが咲き誇る浜駅に列車が到着



4292_13Mt.jpg

まだ暑いけど秋っぽい雰囲気に



4292_12_t.jpg

ある程度のお客さんが乗り込む

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 浜駅(茨城県)
★時刻表★


手書きの時刻表、改正の度に書き換えているのだろうけど、昭和の雰囲気を保ったままの渋さだ。


2006年9月  鹿島鉄道(当時) 浜駅(茨城県)
★90年8月 日本1周 2日目 8月16日 その2★
全体の最初はこちら
この日の最初はこちら



7時39分の富岡で交換した[220M](仙台発平行)は旧塗色






続きを見る...
★人の手★




4292_04Mt.jpg


列車の合間に保守をする人たち
ローカル線といえども安全輸送の志は変わらない

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 浜駅付近
★86年2月 踊り子★
東京から名古屋に帰るのに新幹線ではなく、踊り子を選んだ時の写真です。
旅行記にするほどでもないので、簡易的に




13時30分発の踊り子15号に乗る

続きを見る...
★コスモスの駅★
9月になりました。
9月は2006年の写真からお送ります。
この年は鹿島鉄道とくりはら田園鉄道が最後の秋だったので、その辺に通っていたなぁ。



キバナコスモスが咲き誇る浜駅
秋っぽくもあり、夏っぽくもある

2006年9月 鹿島鉄道(廃線) 浜駅 (茨城県)

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.