FC2ブログ
よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★89年5月 高松琴平ミニ-002★
全体の最初はこちら

ちょっとだけ高松駅から離れる。

第4ランナー 予讃本線 普通[143M](高松発多度津行) 高松8:12 -> 8:20 鬼無 6.4km 8min



続きを見る...
スポンサーサイト



★去りゆく★
3124_36_DC85t.jpg

緩やかなカーブをいく

2001年1月  下北交通 大畑線(廃線) 樺山ー陸奥関根(青森県)
★宵の駅★



小さな駅に列車が到着した。
テープランプでも点いていればもっと情感があったのではないかと思いますが、
寂しい感じとしてはこれでも良いかも。

2001年1月 下北交通 大畑線(廃線) 樺山 (青森県)
★86年2月 千葉★


小雪の降る夜の千葉駅
「わかしお」が停車中


0134_20n_EC201t.jpg

このころは緩行線に201系が入っていた。


0134_19n_EC113t.jpg

千葉駅の主役はスカ色の113系
タイフォンが下にあるタイプ


0134_21n_EC183t.jpg

うっすらと雪をつけて到着した「さざなみ」

1986年2月 総武本線 千葉(千葉県)
★近づくあかり★


明かりが暖かい雰囲気

2001年1月 下北交通 大畑線(廃線) 樺山ー陸奥関根(青森県)
★新雪の後★


新雪の後、軽い雪は僅かな風でも舞い上がる。
それほど速くない列車でもそれなりに雪煙が舞っていた。


3124_20_DC85t.jpg

後追いは煙幕のように。

2001年1月  下北交通 大畑線(廃線) 樺山ー陸奥関根(青森県)

★86年2月 京成千葉★


夜のホームにひっそりと停まる電車。

1986年2月 京成電鉄 京成千葉駅(現千葉中央駅)のはず (千葉県)
★闇の中へ★


暗闇の中、列車は辺りを照らしながら走り去っていった。
照らされた雪が浮かび上がる


2001年1月 下北交通 大畑線(廃線) 陸奥関根ー川代(青森県)
★荒涼とした風景★


冬の北国らしいどんよりとした天気
少ないけど、粉雪なので列車が通ると捲きあがる


3117_25_DC85t.jpg

枯れた灌木の合間から

2001年1月  下北交通 大畑線(廃線) 田名部ー樺山(青森県)
★凍った沼★


結氷した早掛沼、一面真っ白になって一見沼だかどうかわからない感じ。
凍える風景を列車はゆっくりと走る

2001年1月 下北交通 大畑線(廃線) 田名部ー樺山(青森県)
★86年2月 新京成2★


新京成の旧型車。
501って書いてあるので500形と思われます。
北習志野駅にて


0134_10n_500t.jpg

新津田沼に到着

1986年2月  新京成電鉄 北習志野、新津田沼(千葉県)
★ひとときの喧騒★


日が落ちたホームに列車がやって来た
それまでは駅のわずかな光だけだったのが一気に賑やかになった。
列車が去ると、再び元の静かな駅になった。

2001年1月  下北交通 大畑線(廃線) 川代(青森県) 
★暮れなずむ空★


光を失っていく空に1両の気動車が浮かび上がる

2001年1月  下北交通 大畑線(廃線) 樺山ー陸奥関根(青森県)
★夕暮れ空に★


日が落ちた後、少し光が雲に当たっていた。
冬の太平洋側でよく見られる光景だけど、もっと早くに晴れて欲しいところ。

2001年1月 下北交通 大畑線(廃線) 田名部ー樺山(青森県)
★89年5月 高松琴平ミニ-001★
福山尾道ミニを使った1ヶ月後に今度は高松琴平ミニをつかって行った時のものをだします。
またショートトリップです。


第1ランナー 東北本線 普通[2558M](小金井発池袋行)土呂 19:56 → 20:15 赤羽 20.1km 19min




続きを見る...
★寒々とした★


雪こそは少ないけど、寒々とした冬枯れをいく。
列車の色が暖色系なのが、彩りをつける

2001年1月  下北交通 大畑線(廃線) 樺山ー陸奥関根(青森県)

今年もよろしくお願いします。
今年はもうちょっと更新ができると良いなと思います。

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.