よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★ 黒鉄の馬★


全体的にモノトーンの中、ライトが光る。
漆黒の車体は生き物のように煙を吐いていた。


2458_32_C58ma.jpg

雨で視界の悪い中、機関士が顔を出して前方確認

1997年3月 水郡線 区間失念(茨城県)
スポンサーサイト
★針葉樹の切り通し★


両方に針葉樹が伸びる線路。
列車はライトを輝かせてやってきた。

1998年3月 水郡線 区間失念(茨城県)
★トンネル侵入2★


トンネルの向こう、坂の下から蒸機が現れた。


2458_11_C58m.jpg

驀進しつつトンネルに。


2458_19_C58m.jpg

突入

1998年3月 水郡線 玉川村ー野上原(茨城県)
★ トンネル侵入★


短いトンネルを挟んで反対側から。
枯れた雑木林の中を列車がやってきた。

1998年2月 水郡線 区間失念(茨城県)
★貫禄★


夜の灯りに照らされた蒸機の顔
何十年と過ごしてきた貫禄が感じられる。

1998年3月 水郡線 常陸大子(茨城県)
★深夜の出来事3★
すみません、更新がやや滞っています。
また、スキャンが追いついてないので、同じようなネタになってしまいます。



後ろのライトに照らされて浮かび上がる。


2457_34_C58m.jpg

造形美ですね。

1998年3月 水郡線 常陸大子(茨城県)
★深夜の出来事2★


暖かい光を放つ運転席
冬は暖かそうですね。


2457_26_C58.jpg

蒸気が明かりで白く光る。
機械だけど、息吹を感じる。

1998年3月 水郡線 常陸大子(茨城県)
★深夜の出来事★
2457_00_C58jpg.jpg

夜遅く、回送列車が駅に着いた。
静かな客車と裏腹に機関車はまだ活動中だ。




駅の一角で煙をたなびかせて待機する。

1998年3月 水郡線 常陸大子(茨城県)



Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.