よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★夏雲に向かって★


行く手にそびえる入道雲。
夏っぽい空になった。


3812_33_D51g.jpg

盛り上がっている雲が立ち上る。

2003年7月 上越線 (群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
スポンサーサイト
★折り返しの合間4★


キャブの中を見せてもらえるようなので、出発前のひとときの合間であるけど、入れてもらった。


3812_29_D51g.jpg

火室を明けてもらったが、暑い。。

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★曲がったホーム★


奇麗な弧を描いたホーム。


3812_25_PC12g.jpg

こちらはちょっと少なめ。
でも、曲がったホームにはちょっとしたドラマを感じる。

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L

★雲間の太陽★


天気が回復して来て、青空が見えて来た。
太陽の日射しがまぶしい。

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★窓からの明かり★


細長い扉から細長い日射しが。


3812_13_PC12f.jpg

午後の日差しに座席が浮かび上がる。

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★連結★


機関車がバックで迫ってきた。


3812_8_D51f.jpg

いよいよ連結


3812_10_D51f.jpg

終了。

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★折り返しの合間3★


整備が終わって機関車を動かす。


3811_35_D51f.jpg

やっと整備終了
お疲れ様でした。

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★さよなら長大4線 10日目3月17日その3★
この日の最初はこちら


車窓にはハエたたきも望める。
冬木立の中を進む。


続きを見る...
★折り返しの合間2★


石炭をひたすらくべる。
おつかれさまです。


3811_30_D51f.jpg

掃除中

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★折り返しの合間★


折り返しの合間、整備が行われる。
石炭の補充と手入れも欠かせない仕事だ。



3811_16_D51f.jpg

結構高いので高いのが苦手な人は無理かも??

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★92年6月 ヒガハス2★


あけぼのはEF65の牽引
なぜかたて位置で撮っている。
しかし色が変だ。。


1493_14an_EC583f.jpg

「はくつる」も登場


1493_16an_EF65f.jpg

朝の最後は「八甲田」
シーズンではないので、短め。

1992年6月  東北本線 東大宮ー蓮田(埼玉県)
Fuji HG100 Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★後方確認★


入れ替え中の蒸機
2人掛かりで後方確認

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★さよなら長大4線 10日目3月17日その2★
この日の最初はこちら


訓子府に到着。
停まるとすぐ、信号きりかえ。

0786_15n_f.jpg
続きを見る...
★あこがれの★


水上駅で転車台に乗るデコイチは小さな子達の憧れの存在.


3811_8_D51f.jpg

幼い兄弟がじっと見つめる。

2003年7月 上越線 水上(群馬県)
Fuji TREBI00C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★さよなら長大4線 10日目3月17日その1★
全体の最初はこちら
標津編の最初はこちら
名寄編の最初はこちら
天北編の最初はこちら

池北編スタートです。



明けやらぬ北見駅、


続きを見る...
★昭和の香り★


雨に濡れる窓から見える機関車。
蒸気が躍動感をそそる。


3809_12_PC12f.jpg

客車の洗面台は昭和な感じ。


3810_33_f.jpg

停車駅もいい感じの昭和感が。

2003年7月 上越線(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★駅停車中★


旋回窓が勢いよく廻っていた。
雨粒もひとたまりもない。



3810_20_D51.jpg

鈍く光るレバー


3810_23_D51.jpg

またまた石炭をくべる。

2003年7月 上越線(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★SL列車に乗る★


機関車からちょっと後ろの車両にはなったけど、煙たなびく様子がうかがえる。


3810_1_PC12.jpg

窓には緑が流れる。


3810_8_D51.jpg

利根川沿いを行く。

2003年7月 上越線(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★停車中も忙しい★


駅停車中、乗務員さんは忙しい。
石炭くべたり

3809_30_D51.jpg

時間確認したり。

3809_22_D51.jpg

記念撮影手伝ったり。
いろいろ大忙しですね。

2003年7月 上越線 (群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★雨粒ついて★


小雨降る中、機関車が出発を待つ。


3809_8_D51.jpg

旋回窓も雨粒が。


3809_5_D51.jpg

運転台にちょっと入れたので入ってみた。

2003年7月 上越線
Fuji TREBI100C Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★あこがれ★


機関車の付け替え
小さな子供の目には楽しく映ったかな?


3808_33_D51.jpg

機関車登場

3808_34_D51.jpg

じっと見る目に何が映る?

2003年7月 高崎線 高崎(群馬県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★臨時列車2★


昔ながらの青い座席が並ぶ。
旧型とはいわないが、十分旅を演出できる。

3808_29_PC12.jpg

帽子掛けも今ではこのタイプはなかなか見られない。


3808_30_PC12f.jpg

青い車体も存在感が高い。

2003年7月 東北本線 上野(東京都)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L

★臨時列車★


いつものホームにいつもと違う列車が停まっていた。

3808_23_EF60f.jpg

白い機関車も古いが新鮮だ。

3808_24_PC12f.jpg

期待する感じのサボ。

さあ、出発だ。

2003年7月 東北本線 上野(東京都)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★流し撮り2★


この頃は仙台からのTDL臨もありました。
ちょっと蒼い感じの中を行く。


3808_19_583.jpg

やや後追い。

2003年7月 東北本線 浦和ー大宮(埼玉県)
Fuji TREBI100 Canon EOS-1nHS EF70-200mm f2.8L
★流し撮り★


この時は流し撮りの練習でもしたのか、流し撮りオンパレード
まずは機関車

3808_03_103.jpg

通勤電車


3808_06_583.jpg

最後は寝台電車

2003年7月 武蔵野線 東浦和ー東川口(埼玉県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1n HS EF70-200mm f2.8L
7月は2003年からお送ります。


Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.