よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★小繋★



3557_35_EC485.jpg


9月の最後は小繋の駅舎で。
完全無人だけど、意外に立派な駅舎だった。

2002年8月 東北本線(当時) 小繋(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
スポンサーサイト
★奥中山7★



3557_30_EF75.jpg


手入れしている花々もいいけど、地道に野生化している花達も駅を彩る。

2002年8月 東北本線(当時) 奥中山(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★さよなら長大4線 6日目3月10日 その8★
この日の最初はこちら

第45ランナー 名寄本線 普通[652D](紋別発名寄行)渚滑 15:47 → 16:42 中興部 40.9km

渚滑滞在時間は20分少々で離れる。


続きを見る...
★奥中山6★



3557_29_.jpg


山小屋風の駅
内部もなんとなく?

2002年8月 東北本線(当時) 奥中山(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★奥中山5★


山中の駅を特急列車が通過。

2002年8月 東北本線(当時) 奥中山(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★奥中山4★


3557_16_.jpg

ささやかな気遣いがうれしい。
いってきます。

2002年8月 東北本線(当時) 奥中山(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★奥中山3★



3557_14_ECE751.jpg


東北本線の途中駅は基本的に静かな駅が多い。
たまにやってくる、特急列車や貨物列車がその静寂をかき消す。

2002年8月 東北本線(当時) 奥中山(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★奥中山2★


3557_10_.jpg


改札口を中と外から見る。

2002年8月 東北本線(当時) 奥中山(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★91年11月山形★


山形駅に停車中の急行「津軽」
この頃は583系を使用していた。
山形着は5時01分
方向転換のため7分停車。

1422_19anEC583.jpg

5時08分、山形駅を発車して行った。

1991年11月 奥羽本線 山形(山形県)
Fuji HG100 Canon New F=1 NFD50mm f1.4
★奥中山★


東北線の最高地点十三本木峠の手前の駅、奥中山。
駅前の花壇には今日もいろいろな花が咲いていた。


3557_05_e.jpg


駅名看板は木で出来ていて、山小屋っぽさを出している。

3557_03_.jpg

駅全景。

2002年8月 東北本線(当時) 奥中山(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L他

★御堂7★



外から覗き見しているような構図。
ひっそりと静かな時間が流れる。

2002年8月 東北本線(当時) 御堂(岩手県)
Fuji TREBI100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★御堂6★


3556_34_EC701.jpg


下りの方面が書かれたプレート。
八戸、青森はともかく、一戸を書くなら二戸では?
と思ってしまうが・・
一番近い特急停車駅なら一戸なのでそういう基準なのか?

2002年8月 東北本線(当時) 御堂(岩手県)
Fuji TREBI100C Campm EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★御堂5★


反対側のホームから広く撮ってみた。
なんか、かいま見る感じになった?

2002年8月 東北本線(当時) 御堂(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★91年11月仙山11★


鮮やかではないけど、紅葉に染まる山をバックに。

1421_33anEC485.jpg

うーむ。。

1991年11月 仙山線 面白山高原ー山寺(山形県)
Fuji HG400 Canon A-1 Tokina 80-200mm f2.8
★御堂4★



3556_25_.jpg


青空に映える駅の看板。
ハイコントラストのスキャンはちょっと難しいですね。

2002年8月 東北本線(当時) 御堂(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★さよなら長大4線 6日目3月10日 その7★
この日の最初はこちら


第44ランナー 北紋バス 興部行  紋別 15:15 → 15:26 渚滑 280円

またまたバス移動


続きを見る...
★御堂3★


静かな時が流れる御堂駅。
待合室もほとんど人がいなく静寂そのもの。


3556_23_.jpg



線路を日射しが照らす。
鈍くレールが光る。

2002年8月 東北本線(当時) 御堂(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L他
★さよなら長大4線 6日目3月10日 その6★
この日の最初はこちら


カーブした沙留駅に名寄からの列車が到着した。
しかし、晴れているなぁ、撮影したのがこの列車だったら良かったのに。


続きを見る...
★御堂2★



3556_17_EC701.jpg


3556_18_EC485.jpg


行き交う列車達。
その時間以外は静かな駅だ。

2002年8月 東北本線(当時) 御堂(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★御堂★

3556_11_.jpg
3556_13_EC701.jpg

なんだかこの駅は名前がいい感じだ。
ただ、近くに駅名に沿った場所が見当たらない。
なかなか謎な名前だ。
と、思って調べてみたら御堂観音なんてものがあるようだ。

2000年8月 東北本線(当時) 御堂駅(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L他
★91年11月仙山10★


山間をいく列車。
山には雲が忍び寄り。
続きを見る...
★光る雲★
2000年9月の写真は早くもネタ切れなので2002年8月の写真の続きを。



上空の雲には横から光が差していた。
どんよりとした中、光る雲が一際明るい。

2002年8月 東北本線(当時) 渋民ー好摩(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★蒼い発車★



辺りが蒼くなる中、汽車が駅で発車を待っていた。
出発はもうすぐだ。

2000年9月 磐越西線 駅名失念
Fuji RDPII Canon EOS-1nHS EF70-200mm f2.8L
★コスモス揺れる★



コスモス揺れる線路際、機関車が風となって走っていった。

2000年9月 磐越西線 区間失念(福島県)
Fuji RDPII Canon EOS-1nHS EF70-200mm f2.8L
★91年11月仙山9★


秋の気配が漂う風景の中、列車はカーブを走って行く。

1991年11月 仙山線 面白山高原ー山寺(山形県)
Fuji HG100 Campm New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★コスモス咲く★



こんもりとひとかたまりのようにコスモスが咲いていた。
ちょっともう終わり掛けか?

2000年9月 磐越西線 喜多方ー山都(福島県)
Fuji RDPII Canon EOS-1nHS EF70+200mm f2.8L
★さよなら長大4線 6日目3月10日 その5★
この日の最初はこちら


11時19分,興部を後にする[626D]

0753_17n_DC22.jpg
続きを見る...
★そばの頃2★



一面のそば畑。
黄緑色の世界が広がる。

2000年9月 磐越西線  喜多方ー山都(福島県)
Fuji RDPII Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★そばの頃★


白いそばの実が咲いていた。
小さいそば畑だったので控えめに入れて。

2000年9月 磐越西線 喜多方ー山都(福島県)
Fuji RDPII Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★峠を登る★


3084_34_C57.jpg

カーブの向こうから汽車が現れた。
S字を描くように坂を登る。

2000年9月 磐越西線 荻野ー尾登(福島県)
Fuji RDPII Canon EOS-1nHS EF300mm f2.8L

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.