よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★夕日を浴びる★
日没寸前、ちょっと弱くなってしまったが、夕日が機関車に当たりちょっと光った。
塗装された機関車は鈍く光る。


続きを見る...
スポンサーサイト
★さよなら長大4線-028 3日目3月7日 その6★
この日の最初はこちら

 標津線 計根別駅   出発からの総乗車距離 2058.3km


続きを見る...
★広がる空★
繊細な雲が空に広がる。
上の方まで入れないと青い空がはいらないので思いっきり入れてみた。


続きを見る...
★見下ろす線路★
色付いてはいるけど、ちょっとぱっとしない色合い。
秋本番はこれからなのか、もうあまり変わらないのか。



1994年11月  田沢湖線 赤渕ー田沢湖(秋田県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★朝の斜光線★
ちょっと場所を変えて開けた大きなカーブで。
目的の一つ前の列車はいい感じで光ってくれた。




こちらが本命だけど、太陽が上がり過ぎてしまった。
ベストな時間は短いですね。
とはいえ、ディティールが出ていて良しとしよう。

1872_08MDD51PC50.jpg

1994年11月  男鹿線 脇本ー羽立(秋田県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD85mm f1.8
★91年武蔵野線★


当時のスタンダード。
103系の低運転台。
行き先表示がなんか壊れてますな。

1991年9月 武蔵野線 どこだったかな?多分新松戸付近
Fuji HR100 Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★もう少しで★
徐々に朝日が昇ってきて、線路を照らす。
弱い光が射し始めたときに列車がやって来た。




強い日射しがやって来た。
でも、長い編成にはちょっと足りない。。
もうあと5分もすると後ろまで当たったのだが・・
でも、いまだと向こう側から撮りそう。

1872_03aMDD51PC50d.jpg


1994年11月 男鹿線 脇本ー羽立(秋田県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4他
★さよなら長大4線-027 3日目3月7日 その5★
この日の最初はこちら

原版をトリミングしました。
アップダウンを走る標津線の列車。


続きを見る...
★日が暮れて★
一日を照らしていた太陽も山間に消え、空の光だけが残る。
そんなころ、田んぼでの野焼きが始まった。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4
★澄んだ秋の日2★
やって来た列車を追いながら撮る。




続きを見る...
★澄んだ秋の日★
日が傾き始めたけど、まだまだ空は奇麗。
築堤を道から見下ろせば車体が鈍く輝く。




1870_28MED75PC50.jpg


1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4
★★
衣川を渡る列車。
バックはこの辺のシンボルの?音羽山と束稲山。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4
★青い秋空★
高い高い空のもと、列車がゆっくりと走る。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4
★古の丘★
古くから栄えていたこの場所、後ろの山の中には中尊寺をはじめ古の建物が見え隠れする。
その麓を列車は行く。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★秋の空3★
空が広い築堤と転々と並ぶはさ掛け。
気持ちよい秋の日。




1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD35mm f2.0
★秋の空2★
真っ青な空の下を走る普通客車列車。
ちょっとアンダー目なので色は濃くはなったけど、列車が沈んだかな?




空を大きく入れて。

1870_18MED75PC50.jpg

1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4他
★秋の空★
ぽっかり雲が浮く秋の空。
青い空に赤い車体が目立つ存在だ。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD35mm f2.0
★鈍く光る★
まだまだ緑の築堤を車体をキラッと輝かせながら列車が通過して行った。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD35mm f2.0
★91年9月山手線2★
山手線に運転された「品川夢さんばし号」
団体列車だった気が。



1991年9月 山手線 区間失念
Fuji HR100 Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★光る川面★
秋の日射しがキラキラと川を輝かせていた。
光る川は北上川でこの辺りは衣川の古戦場が近い。



1994年11月  東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4
★さよなら長大4線-026 3日目3月7日 その4★
この日の最初はこちら


上武佐で降りた一番の目的は、この先の光景。


続きを見る...
★ダイナミックな雲★
太陽の方向に無い雲は、良いアクセント。
青空にぽっかり浮かぶ雲を大きく入れた。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD35mm f2.0
★秋の青空★
すっかり晴れ渡り、奇麗な青空が空一杯に広がっていた。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD35mm f2.0
★弱い朝日★
翌朝、ゆっくりと晴れて来た。
弱々しい太陽が赤みのある光を列車に当てる。



1994年11月 東北本線 平泉ー前沢(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★雨の黄昏★
雨の日の夕方の続き。
辺りが色合いが変わり始めた頃のホーム。
赤紫の色が印象的だった。



1994年11月 東北本線 村崎野(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina80-200mm f2.8
★駅を出る★
夕方、黄昏時に列車は出て行った。
流したつもりがなんかぶれて不思議な感じになった。



1994年11月 東北本線 村崎野(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4
★91年9月 市川2★
ホームに進入する総武線緩行電車。
望遠で引き寄せると印象が変わる。




並走して進入してくる緩行線と快速電車。

1416_20n_EC113.jpg

1991年9月 総武本線 市川(千葉県)
Fuji HG100 Canon New F-1 SIGMA APO400mm f5.6
★秋の雨★
しっとりとした雨の中、わずかに色づいた紅葉がより雰囲気を穏やかにする。



1994年11月 東北本線 村崎野(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★さよなら長大4線-025 3日目3月7日 その3★
この日の最初はこちら

8時22分、標茶からの325Dが到着。


続きを見る...
★雨のホーム★
雨でしっとりとしたホーム、テールランプがホームに映る。



1994年11月 東北本線 村崎野(岩手県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.