よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★刈り入れ2★
黄色い田んぼに赤いコンバイン。
近代的な刈り入れ風景。
これと列車を絡めるのは実は結構一苦労。
このコンバイン、刈り入れ速度が結構速い。
待っている間にもみるみる刈られて行く田んぼ。
しかも、場所も良く動くので動きにあわせてポジションも変える。
結構忙しい。。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 杉崎ー鳥矢崎(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS
スポンサーサイト
★刈り入れ★
あちこちで稲の刈り入れをやっていた。
ここでは家族総出ではさ掛け作り。




4298_31_.jpg

2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 津久毛ー杉橋(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS
★91年9月 市川★
この時は400mmを買ったのでちょっと試し撮りのとき。
意外に奇麗に撮れてますね。



1991年9月  総武本線 市川(千葉県)
Fuji HG100 Canon New F-1 SIGMA APO400mm f5.6
★コスモスの駅★
ホームの脇に咲き誇るコスモス。
秋の日はゆっくりと流れて行く。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 津久毛(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★光射す★
窓から秋の日射しが。
ススキがのぞいていた。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 車内
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★見送る★
駅を後にする列車。
礼儀正しい駅員さんが見送っていた。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★走る!★
小春日和の天気。
窓を開けて心地いい風を受ける。
流れる景色。

4298_10MKD95.jpg



4298_11MKD95.jpg


2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 車内(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★終着・始発★
行き止まりの線路、終着駅の先頭風景。




始発駅でもある。
折り返しの出発準備も整いさあ、出発。

4298_09MKD95.jpg

2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 細倉マインパーク前(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L

★過去の遺物★
三セクになる前は私鉄だったこの路線、経費削減かちりとりなど備品は使い回しだった。
懐かしい文字が。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 細倉マインパーク前(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★秋の車内★
折り返しを待つ列車。
誰もいない車内をススキがのぞいていた。




秋の日射しが窓の影を描く。

4298_06_KD95.jpg

2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 細倉マインパーク前(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★さよなら長大4線-023 3日目3月7日 その1★
初日の最初はこちら
前日(2日目)の最初はこちら
標津編最初はこちら

翌朝、中標津駅から再度出発。
空はどんよりした感じだった。


続きを見る...
★到着★
終点に着いた列車、続々と乗客が降りて来た。
普段からこんなに乗っていればね。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 細倉マインパーク前(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★お出かけ★
今日はイベントとかあるのでいつもよりお客が多い。
窓からじっと見ている子も。




遠足姿の子供たちも楽しそうだ。

4297_22M.jpg

2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 車内
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★映る★
ワンマン列車につきもののバックミラー。
中の風景が流れていた。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 車内
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★マスコット★
ちょこんとすわるウサギ。
和やかな雰囲気を醸し出しますね。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 車内
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
続きを見る...
★さよなら長大4線-022 2日目3月6日 その9★
この日の最初はこちら

ブルーな時間が駅と列車を包む。


続きを見る...
★列車到着★
コスモス揺れる駅に列車がゆっくりと入って来た。




2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS
★91年9月山手線★
今の広告列車の走りかな?
当時は車体の広告は無かったと思います。




試作編成の第2編成。

1416_07n_EC205.jpg

1991年9月 東北本線 秋葉原(東京都)
Fuji HG100 Canon New F-1 NFD70-200mm f4.0
★親子連れ★
お父さんにつれられてホームへ向かう子供。
手に持っているのは電車ではなくぬいぐるみ。
電車好きではないのかな?



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS
★さよなら長大4線-021 2日目3月6日 その8★
この日の最初はこちら

中標津は標津線の分岐駅。
地方の割にはかなり大きい駅だ。
16時45分、根室標津からの[330D]が到着。


続きを見る...
★秋の駅★
秋の風景の駅構内。
どことなく懐かしさを感じる。


4296_32_.jpg

2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★コスモスの見送り★
ホームに停車する列車、駅のそばのコスモスの花がひっそりとお見送り。



2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0L
★秋の日の駅★
そろそろ列車がやってくる、駅員さんはタブレットを肩にホームへ向かう。




コスモスがひっそりと見送る。

4296_22_.jpg


列車が去り、一仕事終えて戻って行く。

4296_28_.jpg

2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS
★駅の象徴★
駅といえば駅長室。
有人駅にはどこもある感じでまさに駅の象徴。




看板の文字にも威厳を感じる。

4296_36_.jpg


脇にあった無事故文字。
安全重視です。

4296_35_.jpg

2006年10月 くりはら田園鉄道 栗駒他(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS
★さよなら長大4線-020 2日目3月6日 その7★
この日の最初はこちら


広い風景がバックになる、厚床駅駅名

出発からの総乗車距離1885.6km


続きを見る...
★駅の表情★
立派な建物だった、栗駒駅舎。
横断幕も残念ながらに終わった。



2006年10月 くりはら田園鉄道 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS
★改札口★
秋の斜光が射す改札口。
鉄のラッチがならんでいた。

4296_11_.jpg



最近はなかなか中に入って切符を切る姿も見られなくなった。

4296_15M.jpg


4296_16_.jpg

2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS他
★年季★
信号切り替えてこ。
雑多なところにあるのは地方鉄道ならでは。




文字はすっかり錆が浮いていて、年季たっぷり。

4296_31_c.jpg


セットで存在するタブレット発行器にはこんな札が。

4296_09_.jpg

2006年10月 くりこま田園鉄道 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L他
★91年京浜東北★
当時の定番と言えばやはり103系。
もう快速運転は始まっていた。




新鋭205系も入りだした頃。
既に今ではいないですね。
とは言っても、既に20年前ですね。

1416_03n_EC205.jpg

1991年9月 東北本線 秋葉原(東京都)
Fuji HR100 Canon New F-1 NFD70-200mm f4.0
★良いあんばい★
十和田観光電鉄の廃線が決定してしまっようだ。
何回か訪れてはいたけど、じっくりはいなかった路線だ。
地元の支援が無くなると地方交通は厳しい現状で、東北地方では地震の影響もあって人が遠のいているのも影響したのでは?
他の路線に飛び火しないことを願うのみ。


2005年10月は既にネタ切れなので、次は2006年です。

もう無くなってしまった、くりはら田園鉄道、そこには厳格に管理された安全ではなく、かといってユルい訳でもないいい感じの穏やかさがあった。
昔ながらのおおらかさが感じられた路線でした。




2006年10月 くりはら田園鉄道(廃線) 栗駒(宮城県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0LIS

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.