よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★ススキの間から★
ススキの生い茂る築堤、機関車が白煙を上げてやって来た。



2003年9月 陸羽西線 清川(山形県)
Fuji TREBI100C Canon New F-1 NFD300mm f2.8L×1.4
スポンサーサイト
★さよなら長大4線-018 2日目3月6日 その5★
この日の最初はこちら

厚岸で「ノサップ」を降りる。
停車時間が短いのですぐに発車。


続きを見る...
★一直線★
広い広い田圃の中に一直線に延びる線路。



2003年9月 羽越本線 北余目ー砂越(山形県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★小さな見送り★
踏切に機関車を見に来た園児たち。
気がついてとっさに撮ったのでいろいろ邪魔者が。。



2003年9月 羽越本線 北余目ー砂越(山形県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★黄色い田★
この季節の彩りはやはり黄色い田んぼ。
黒い機関車とは対照的な色合いだ。



2003年9月 羽越本線 区間失念(山形県)
Fuji TRBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★青空蒼く★
青空に白い雲、ススキと機関車がシルエットになって走っていく。



2003年9月  陸羽西線 清川(山形県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★89年舞浜5★
舞浜の103系シリーズ

まずはオリジナル?
京葉線の103系。
朝晩は10両だけど、日中は6両に。




武蔵野線の103系も乗り入れ。
こちらは全部6両。

0863_23an_EC103.jpg


駅に到着すると乗客が乗車。

0863_24an_EC103.jpg


異端児は総武線からの借り物の黄色い103系。
こちらは終日10両。

0863_28an_EC103.jpg


1989年5月 京葉線 舞浜(千葉県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD70-200mm f4.0
★最上川に沿って★
まだ、秋らしくない光景だけど空気は確実に秋になっていた。
大河のほとりをゆっくりと進む。



2003年9月 陸羽西線 古口ー高屋(山形県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★さよなら長大4線-017 2日目3月6日 その4★
この日の最初はこちら

根室についに到着。
ここに来るのは初めてかな?
出発からの総乗車距離 1752.9km


続きを見る...
★広がる黄色★
実りの秋を迎え、一面の黄色に染まった田んぼが広がる。
汽車は築堤を静かに走って行った。



2003年9月 陸羽西線 区間失念 恐らく津谷付近(山形県)
Fuji RVPF Canon EOS -1vHS EF70-200mm f2.8L
★どんよりとした朝★
低い雲が立ちこめていた朝、ちょっと気が重い一日の始まり。



2003年9月 磐越西線 姥堂ー会津豊川(福島県)
Fuji RDPIII+2 Canon EOS-1nHS EF70-200mm f2.8L
★収穫間近2★
露の降りた黄色い田んぼ。
もうすぐもうすぐ。



2003年9月 磐越西線 姥堂ー会津豊川(福島県)
Fuji RDPIII+2 Canon EOS-1nHS EF70-200mm f2.8L
★収穫間近★
そろそろ収穫期を迎えようとしている田んぼ。
風で倒れたか、一部の稲が倒れた状態になっていた。



2003年9月 磐越西線 姥堂ー会津豊川(福島県)
Fuji RDPIII+2 Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★パッチワーク2★
奥の田んぼと対照的に白い畑が広がる。
近寄るとそばの花の独特の匂いが。



2003年9月 磐越西線 猪苗代ー翁島(福島県)
Fuji RDPIII+2 Canon EOS-1nHS EF70-200mm f2.8L
★さよなら長大4線-016 2日目3月6日 その3★
この日の最初はこちら

8時06分に茶内到着。
時間に余裕があるのか、各駅で1分くらいは停まるので1枚。


続きを見る...
★パッチワーク★
緑と白のパッチワークな風景。
毎年見れるかどうかは不明。



2003年9月 磐越西線 猪苗代ー翁島(福島県)
Fuji RDPIII+2 Canon EOS-1nHS EF28-70mm f2.8L
★89年舞浜4★
当時はこんなのも走っていた。
メルヘン舞浜。
大宮発




やはり、新木場で折り返してくる。

0863_27an_EC165.jpg


メルヘン舞浜のサボ。
大宮からの奴のサボ。

0863_19an_EC165.jpg


こちらは立川からのサボ。
2本設定があった。

0863_37an_EC165.jpg

1989年5月 京葉線 舞浜駅(千葉県)
Fuji HG100 Canon A-1 NFD70-200mm f4.0他
★昼下がりの光景★
柔らかな午後の日射しが逆光でいい感じになっていた。
溶けるような黄色をぼかして1枚。



2003年9月 磐越西線 会津若松ー堂島(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF300mm f2.8L
★稲の海★
色づき始めた田んぼが広がる。
黄緑色の海に列車が浮いているようだ。



2003年9月 磐越西線 会津若松ー堂島(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★見物★
線路脇で見物する親子。
小さな子は大きな機関車を見てどう思うのかな?



2003年9月 磐越西線 山都ー喜多方(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★黄緑色広がる★
色づいて来た田んぼは黄緑色になっていた。
所々緑のしましまになっている。




2003年9月 磐越西線 喜多方ー山都(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★89年舞浜3★
客を降ろした「ワンダーランド」号が新木場へ向かって行く。




しばらくして折り返して来た。
回送で新習志野の車庫へ。

0863_16an_EC415.jpg

1989年5月  京葉線 舞浜(千葉県)
Fuji HG100 Canon A-1 NFD70-200mm f4.0

★ススキの道★
秋の日射しがススキを奇麗に浮かび上がらせる。
蒸気機関車も軽やかに通過して行った。
今年は豪雨の影響で運転されてませんね。
早い復活を願います。



2003年9月 磐越西線 山都ー荻野(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★さよなら長大4線-015 2日目3月6日 その2★
この日の最初はこちら

7時36分に厚岸到着。
そこそこ人が降りる。


続きを見る...
★蒼いコスモス★
曇っている曇っているせいもあって、夕闇が早い。
すっかり蒼くなり始めた頃に列車は通過。



2003年9月 磐越西線 関戸ー川桁(福島県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★さよなら長大4線-014 2日目3月6日 その1★
全体の最初はこちら

前日の最初はこちら


ドリームカーで、ぐっすり寝ると起きたら辺りは明るかった。
車窓に海が流れる。

0722_14n.jpg
続きを見る...
★夕闇迫る★
日が沈み、空の光が失われて行く。
淡く赤みを帯びた空をバックに列車は走る。

3866_23_EC583.jpg

2003年9月 磐越西線 喜久田ー安子ケ島(福島県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★秋の道★
気温もぐっと低くなって来た昨今、そろそろすすきの穂が出ている頃でしょうか?
こんな景色、また見たいですね。



2003年9月 磐越西線 翁島ー磐梯町(福島県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★鈍く光る★
最後の弱い光が列車を照らす。
辺りが暗く沈み、列車は光る帯となった。




ほどなくやって来た北斗星のエンブレムも鈍く光る。

3854_34_PC24.jpg

2003年9月 東北本線 東大宮ー蓮田(埼玉県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vs EF70-200mm f4.0L
★反射★
夕日が反射するように、ちょうどガラスに全反射するタイミングを狙う。
意図するタイミングだったけど、予期しないおつりも。
これはこれで、なんかいいか。。



2003年9月 東北本線 東大宮ー蓮田(埼玉県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF70-200mm f4.0L

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.