よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★年の瀬★
年末の忙しい中、用事や買い物帰りの客で列車は駅を後にする。
今年ももう今日で終わり、皆さまマイペースなアップですがおつきあいありがとうございました。





2002年12月  東北本線 仙台(宮城県)
Fuji RHPIII Canon EOS-1nHS EF135mm f2.0
スポンサーサイト
★昭和59年3月名古屋界隈15★
不在のため更新が空きました。
出先からはfc2には1度だけつながったので1回だけ更新しましたが、その後は無理でした。。


名古屋駅に到着の荷物列車を50mm であおってみた。



1989年3月24日  東海道本線 名古屋(愛知県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD50mm f1.4
★未明の走り★
まだあけやらぬ朝、遠くを列車は走っていった。
日の出前の蒼い色が印象的だった。



2002年12月 武蔵野線 吉川ー新三郷(埼玉県)
Fuji RHPIII Canon EOS-1nHS EF70-200mm f2.8L
★さよなら真岡線その2★
改札を抜けて駅舎の写真を撮る。
なかなか立派な駅だ。
下館


続きを見る...
★蒼★
昨日のエントリと同じ場所だが、こちらがお目当て。
空を蒼く沈ませて車両を浮き上がらせた。

蒼い空に蒼い車体はなかなかよくあう。


3660_22_ec583.jpg

2002年12月 東北本線 本宮ー杉田(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★昭和59年3月名古屋界隈14★
名古屋駅に到着したEF65の客車列車。




お座敷列車でした。
昔はこんなのがいっぱいありましたね。
これは絵柄見て金沢のだったかな?

0093_21npc12.jpg

1984年(昭和59年)3月24日 東海道本線 名古屋(愛知県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD50mm f1.4
★蒼い空★
冬の済んだ青い空。
まばゆい光が反射する。


3660_14_ec455.jpg

2002年12月 東北本線 本宮ー杉田(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★くつろぐ★
凍っていないところには白鳥たちがたむろっていた。

3660_09_ec719.jpg
3660_04_ec455.jpg

2002年12月 東北本線 区間失念(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★結氷★
結氷した池?が空の色を映していた。



2002年12月 東北本線 区間失念(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★凍てつく★
雪はあまり無いけど、池が凍るのはやはり寒い。
凍った池を手前に電車が走って行った。




2002年12月 東北本線 白坂ー白河(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★冬空広がる★
青空にたれ込めた寒々しい雲が大きく広がっていた。
空に延びる橋を寝台特急が行く。




橋を渡り終える頃、鈍い光が車体に反射していた。

3658_27_pc24.jpg


2002年12月 東北本線 豊原ー白坂(栃木県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L


★朝の駅★
東北本線には結構魅力的な駅が多い。
ここ黒田原も昭和の頃からの駅で良い感じだ。




2002年12月 東北本線 黒田原(栃木県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★夕日を浴びて★
だいぶ傾いた夕日が電車の前面に反射する。
光の当たったところ以外は暗く沈んた。




遠くを見れば浮かび上がる岩手山があった。
すっかり冬の装いだ。

3658_15_.jpg


2002年12月 岩手銀河鉄道 渋民ー好摩(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★さよなら真岡線その1★
木原線シリーズが終わったばかりですが、お次ぎは木原線から約2週間後にこれまたやはり第3セクターに転換された真岡線の最終日に行って来ていますのでその様子です。


第1ランナー 東北本線 普通[527M](上野発黒磯行)土呂6:38 → 7:24小山

この時はなぜか始発ではなくて4本目で旅立った。
寝坊したんかな?さすがによく覚えていない。


続きを見る...
★黄金色の光2★
昨日と同じ場面の後追い集。
こちらの方が印象的にはなりますね。


3657_31a_eh500.jpg
3657_36a_ec701.jpg

2002年12月  岩手銀河鉄道 渋民ー好摩(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon New F-1 NFD500mm f4.5L
★昭和59年3月名古屋界隈13★
名古屋駅に停車中の「しなの」
折り返しの楽しみの一つがサボの転換。
普段は見られない行き先が見られた。


0093_19nec381.jpg

1984年(昭和59年)3月24日 中央本線 名古屋(愛知県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD50mm f1.4
★黄金色の光★
黄金色の夕日が奇麗に注ぐ。
そんな中の列車たち。


3657_28a_eh500.jpg
3657_34a_ec701.jpg

2002年12月 岩手銀河鉄道 渋民ー好摩(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon New F-1 NFD500mm f4.5L
★延びる線路★
昨日まで特急街道だった立派な線路。
今日からはわずかな普通列車と貨物列車だけ走る。
これからは旅客ではなく物流の大動脈として生き延びる。



2002年12月 岩手銀河鉄道 好摩ー岩手川口(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon New F-1 NFD300mm f2.8L
★昭和59年3月名古屋界隈12★
EF58牽引の旧型客車列車。。
特別運行!



連結作業中。

0093_17nef58.jpg


続きを見る...
★斜光の路★
日が傾いて来た。
斜光線が線路を照らす逆光の中ライトがまぶしい。


3657_05a_ec701.jpg

2002年12月  岩手銀河鉄道 好摩ー岩手川口(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon New F-1 NFD300mm f2.8L
★開業祝い★
こちらはちょっと派手な岩手銀河鉄道の車両。
開業ヘッドマーク付き。



2002年12月1日 青い森鉄道  目時ー三戸(青森県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF300mm f2.8L
★アップダウン★
平坦に見えても望遠でのぞくと意外にアップダウンがある。



2002年12月1日 青い森鉄道 目時ー三戸(青森県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF300mm f2.8L
★八甲田★
冬晴れに浮かび上がる八甲田山。
なだらかではあるけど存在感は抜群。



2002年12月  東北本線(当時) 野辺地ー清水川(青森県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1nHS EF70-200mm f2.8L
★昭和59年3月名古屋界隈11★
1番線で待機する165系。
当時は東海道ローカルは165系が多かった。



1984(昭和59)年3月24日 東海道本線 名古屋(愛知県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD50mm f1.4
★初冬の朝★
12月の東北地方といってもまだ初旬は雪が無い事が多い。
初冬と言うよりは晩秋の様相の平原を列車が行き交う。


3656_06_dc110.jpg
3656_08_eh500.jpg
3656_11_ec787.jpg

2002年12月 東北本線(当時) 三沢ー小川原(青森県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★ぎらり★
正面から光を浴びて輝く列車、冬の晴れ間は奇麗な光が差す。



2002年12月  岩手銀河鉄道 好摩ー岩手川口(岩手県)
Fuji TREBI100C Canon New F-1 NFD500mm f4.5L
★白鳥2題★
前日まで「はつかり」が走っていた道を今日から「白鳥」が行く。




こちらは新型の白鳥。
基本的に函館まで行く。
実はこの光景も明日で新幹線に座を譲る。

3655_27_ec787.jpg

2002年12月 東北本線 三沢ー小川原(青森県)
Fuji TREBI100C Canon New F-1 NFD300mm f2.8L




★最後の走り★
早いもので12月になりました。
12月は2002年からお送りします。

初冬の朝、最後の最終日の「はくつる」は最後の走りを見せた。

3655_06mef81.jpg

3654_29mpc24.jpg

2002年12月1日  青い森鉄道 苫米地ー乙供(青森県)
Fuji TREBI100C Canon New F-1 NFD500mm f4.5L他

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.