FC2ブログ
よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★川沿いを行く★
川の脇のわずかな土地を利用して木々を縫って特急列車が走る。



1997年8月 信越本線 豊野ー牟礼(長野県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★EF58-142★
EF58-142号機の牽引する荷物列車が名古屋駅に到着。
とある朝の光景。



1984年3月 東海道本線 名古屋(愛知県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD50mm f1.4
★ローカル電車★
天気がいまいちではあったが、田んぼの緑が奇麗なので一枚。
ちょっと暗かったのでレンズの開放付近で撮ったら周辺減光が結構ありますね。



1997年8月 信越本線 豊野ー牟礼(長野県)
Fuji RDPII Canon New F-1 NFD50mm f1.4
★EF58-158★
もう少しで名古屋到着のせいか、SGの蒸気を出しながら走って行く荷物列車。



1984年3月  東海道本線 熱田ー名古屋(愛知県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD50mm f1.4
★夜霧の軽井沢7★
霧の中、休んでいるロクサンたち。



1997年8月  信越本線(当時) 軽井沢(長野県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina80-200mm f2.8
★夜霧の軽井沢6★
特急列車がこれから山を下りる。
エスコートの機関車がゆっくりとやってきた。


続きを見る...
★夜霧の軽井沢5★
霧の中待機するロクサン。
幻想的な感じだ。



1997年8月 信越本線(当時) 軽井沢(長野県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★しらさぎ★
名古屋から西に走る「しらさぎ」だけど、折り返しに時間がある時は熱田まで疎開していた。



1984年3月  東海道本線 熱田ー名古屋(愛知県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD50mm f1.4
★夜霧の軽井沢4★
出発のとき。
ゆっくりと機関車が動き出し始めた。



つづく列車は光跡となって駅を後にする。

2325_15_ef63.jpg

1997年8月  信越本線(当時) 軽井沢(長野県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★さよなら木原線その12★
10時37分着の国吉では上りの[762D](大多喜発大原行)と交換。
多くの人がホームで出迎えていた。


続きを見る...
★夜霧の軽井沢3★
一組のEF63が動き出した。
ゆっくりとホームに入ってくる。



1997年8月  信越本線(当時) 軽井沢(長野県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★夜霧の軽井沢2★
人口光の明かりの中、テールランプの赤が滲んでいた。




1997年8月  信越本線(当時) 軽井沢(長野県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★さよなら木原線その11★
西大原をでると広い田園地帯を走る。

西大原ー上総東


続きを見る...
★夜霧の軽井沢1★
8月になりました。
暑い日が続いていますが、皆さまお変わりありませんか?
私の方はあまり撮影しない日が続いています、8月最初の写真はネガのを出しましたが、通常公開の方は97年の
写真からお送りします。

暑い昨今、涼しい軽井沢の夜の写真から何枚か続けてお送りします。


霧に包まれていた軽井沢の駅。
機関車は静かに待機していた。




1997年8月  信越本線(当時) 軽井沢(長野県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★EF58荷物列車★
この時は駅ではなくて走行を撮っている。
しかし、今思うとこの場所って撮っていい場所だったのかどうか不明な感じ。



1984年3月  東海道本線 名古屋ー熱田(愛知県)
Fuji HR100 Canon A-1 NFD50mm f1.4

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.