よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★そば畑★
そばの花はホントの旬はいつなのだろうか?
ここ会津でも猪苗代当たりだと7月に咲いてることもあるけど、
前いった北海道は8月だった。
この時は9月に満開だったのであるが、新そばというとやはり秋も深まった頃という
印象があるのでやはり旬は9月なのかな。
すっかり涼しくなった9月も今日で終わり、明日からは10月だ。



2003年9月 磐越西線 中山宿-上戸(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
スポンサーサイト
★ながれる★
これもなんか物珍しさで撮った気が。
この手の写真を撮り始めた頃かも?



1986年6月 東北本線 土呂-東大宮(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD50mm f1.4
★黄緑の風景★
朝日で輝く田んぼに列車。
さわやかな秋の朝の光景。



2003年9月 東北本線 北白川-大河原(宮城県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★いちめん★
いちめんの刈り取り前の田んぼが拡がる風景。
あぜ道を人が歩いていた。
今日の農作業の始まりかな?



2003年9月 東北本線 北白川-大河原(宮城県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★夕焼け空★
夕焼け空の片隅を列車は走り去っていく。
もう少し広いレンズにすれば良かった。



しばらくするともっと赤く染まった。
こんな時には列車はこない。
3864_24_.jpg

2003年9月 東北本線 松川-金谷川(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★幻想★
流すでもなく停めるでもなく何を意図して撮ったのかもはや忘れたけど、
何となく気に入ったので公開。



1986年6月 東北本線 土呂-東大宮(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD70-200mm f4.0
★夕空に走る★
夕焼け空の元を走る姿を撮りたい。ということで、日没時間と走行時間を掛け合わせて選んだ場所がここ。
実際にはもう少し遅いほうがいいのだが、この先には開けた場所が期待できない。
ちょっと仕方なく選んだ箇所だった。



2003年9月 東北本線 松川-金谷川(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★混色★
またまたかつての京浜東北線だが、今度はよく見ると途中にオレンジ色の
車両が挟まっていた。
当時はよくあった光景だった。

0167_10nec103

1986年6月 東北本線 北浦和駅(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD70-200mm f4.0
★すすきの駅★
すすき生い茂る駅を列車は通過していった。
駅通過だがY字ポイントので減速するため、踏切が空いてから撮っても何とか間に合った。



2003年9月 磐越西線 翁島駅(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L×1.4
★秋の日は★
秋の日はつるべ落としといった感じで刻一刻と光線状態が変化する。
ここも5分前まではもうちょっと綺麗に日が当たっていたのだが・・



2003年9月 磐越西線 翁島-磐梯町(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF300mm f2.8L
★すすきの時季★
すすきが秋の日差しに浮かび上がっていた。

やっぱりすすきは逆光の条件が一番綺麗に見える。
そこへ特急列車がやってきた。

3863_17_ec485.jpg
3863_23_ec485.jpg

2003年9月 磐越西線 磐梯町-東長原(福島県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF300mm f2.8L
★かながわ★
修学旅行の集約臨であった「かながわ」
確か神奈川県の各地から日光方面への団体列車だったと思った。
ヘッドマークも用意されて結構な日数走っていたと思う。



1986年6月 東北本線 浦和-大宮(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD70-200mm f4.0
★すすきと「つばさ」★
新幹線車両が走っているとは思えないどローカルな風景。
すすきも穂がでてすっかり秋らしく。
ただ、やっぱりすすきは順光はイマイチ。



2003年9月 奥羽本線 中川-羽前中山(山形県)
Fuji TREBI100C Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★昼下がりの光景★
まだ青い田んぼが綺麗な日、逆光でシルエットになった列車と飛び立つ鳥たち。



2003年9月 左沢線 区間失念(山形県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★曇天の海★
天気の悪い日だったのであえてアンダー目の露出で。
海がもっと荒れてくれると良かったのだが。

3862_17mec583.jpg

2003年9月 羽越本線 吹浦-女鹿(山形県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★あいづ★
この列車は近年までなんだかんだで走っていたのであまり珍しさはないかも。
昔から朝、会津を出て、夕方会津に帰るというスジだった。



1986年6月 東北本線 浦和-大宮(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD70-200mm f4.0
★予感★
予感がした。
この空ならきっと夕焼けがでるはず。
日が落ちた空がしばらくすると赤く染まりだした。
時刻を見るとあと5分くらいで列車がやってくる。
ただ、夕焼けは早く見る見る光を失っていく。
ピークを過ぎた頃列車はやってきた。
赤い空は意外にも暗く、流れる列車を入れることに。



2003年9月 磐越西線 川桁-猪苗代(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★プチギラリ★
日没寸前、空が軽く染まった。
弱々しい日ではあったが、列車のサイドがちょっと光った。



2003年9月 磐越西線 川桁-猪苗代(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★雲間の光り★
空がちょっと明るくなったと思ったら雲間から太陽の片鱗が見え始めた。
あわてて、太陽が入る位置に移動するとほどなく蒸気機関車がやってきた。
煙はちょっと弱々しいが、何もないよりはマシか。



2003年9月 磐越西線 川桁-猪苗代(福島県)

Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★夕闇迫る★
空の色が失われていくころ、ヘッドライトの明かりだけが存在を主張していた。



2003年9月 磐越西線 川桁-猪苗代(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★たそがれの走り★
日が暮れて辺りが暗くなり始めた頃、白いそば畑を流して蒸気機関車を撮った。
低速なため、きっちりとは止まらなかったが、これはこれで好きな感じ。



2003年9月 磐越西線 猪苗代湖畔-関都(福島県)区間微妙・・
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★鳥海回送★
前後の時間的に見て上り鳥海ではなくて東大宮からの回送と思われる。
上野に行った後上越線経由で長躯青森をめざす。



1986年6月 東北本線 浦和-大宮(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD70-200mm f4.0
★空を映す★
似たような色調が続くがこの日は日差しには裏切られていたものの
空の表情はいろいろ変化して楽しめた。
部分的に明るさのある空の光が特急列車の車体に映っていた。


2003年9月 磐越西線 川桁-猪苗代(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★並び★
大宮駅で並んでいた115系。
片方だけ日が当たってコントラストがきつい感じだった。



1986年6月 東北本線 大宮駅(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD70-200mm f4.0
★雲と煙★
フォトジェニックな雲が拡がる空のもと、シルエットになった煙がたなびく。



2003年9月 磐越西線 翁島-磐梯町(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★仰ぎ見る★
日差しが遮られてしまったので苦し紛れに青空バックにシルエットにしたカット。
機関車のシルエットが綺麗にでただろうか?



キャブの辺りは真っ黒になってしまったが運転席の明かりが写り込んだ。
3861_07mc57.jpg

2003年9月 磐越西線 磐梯町-東長原(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF17-35mm f2.8L
★すすきの越しに★
ちょっと光線は良くなかったが、すすき越しに赤い電車がいく。



2003年9月 磐越西線 翁島-磐梯町(福島県)
Fuji RVP100 Canon EOS-1vHS EF70-200mm f2.8L
★東北線のゆうづる★
北浦和にあわられた本来こないはずの「ゆうづる」
実は東大宮操への回送列車。



1986年6月 東北本線 浦和-大宮(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD70-200mm f4.0
★そば畑★
満開のそば畑の脇を蒸気機関車は走る。



2003年9月 磐越西線 喜多方-山都(福島県)
Fuji RVPF Canon EOS-1vHS EF28-70mm f2.8L
★京浜東北線★
ちょっと前まで当たり前だった京浜東北の103系。
時代が長かったせいか、その後の209系がもう引退とは不思議な感じだ。
103系が当たり前の時代だった頃の写真。



1986年6月 東北本線 北浦和駅(埼玉県)
Fuji HR Canon A-1 NFD70-200mm f4.0

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.