よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★ゴールデンタイム★



日が傾きあたりが黄昏色に染まる頃、銀色の特急列車は車体を輝かせてやってきた。
続きを見る...
スポンサーサイト
★海を見下ろす丘★



青い海を見下ろす丘にたつと単行の気動車が淡々と走って行った。

2000年3月 根室本線 尺別ー音別(北海道)

Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF70-200mm f2.8L
★落葉松のある風景★
2948_11a_dc40.jpg


すっかり葉の無くなっている落葉松を入れて、単行の気動車の行く風景を。
すごいゴーストが出てしまいました。。

2000年3月 根室本線 池田-十弗(北海道)

Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF28-70mm f2.8L
★青空のバックに★
2948_06a_dc183.jpg


このあたりはすっかり晴れて綺麗な青空に。
あまりに綺麗なので太陽と青空で列車はシルエットに。

2948_08a_dc183.jpg


列車の屋根を光らせて。

20003月 根室本線 池田-十弗(北海道豊頃町)

Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF17-35mm f2.8L
★原野を行く★
2947_21a_dd51.jpg


確か国道から大して入ってないところだったが何もない原野の向こうを線路があり、
貨物列車が行く。

2000年3月 根室本線 区間不明 (北海道)

Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★単行列車★
2947_09a_dc40.jpg


特急街道の石勝線もローカル輸送は細々と行われている。
1両のみの列車が淡々と走る。
3月とはいえ雪は軽く、普通列車程度の速度でもふわふわと雪煙がたつ。

2000年3月 石勝線 区間不明・・ (北海道夕張市付近)

Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina 80-200mm f2.8
★北の大地の貨物★



この年は3月に北海道に行っていました、思えばこの時が最後の渡道でそれ以来北海道の地にはいってないです。

デビューして間もないレッドベアことDF200が貨物列車を牽引して静かにやってきた。
その向こうは果てしない直線が続く。

2945_34a_df200.jpg


振り返ると雪煙にまみれたコンテナが通り過ぎていく。
機関車がちょっと曲がったところでワンショット。

2000年3月 石勝線 東追分-川端(北海道安平町)

Fuji RDPII Canon New F-1 NFD300mm f2.8L
★後追い二題★
望遠で圧縮した雪の後追いを2枚

2945_15a_ed75.jpg



貨物列車の機関車直後の荷物がなかったため、機関車の後ろが綺麗に見えた。



2945_09amec701.jpg



普通電車も雪のベールをまとって幻想的に。
この写真はお気に入り。

2000年3月 東北本線(当時) 奥中山-小繋(岩手県)

Fuji RDPII Canon NewF-1 NFD500mm f4.5L
★特急はつかり★



元北海道仕様の車両は北東北でも真価を発揮。4灯ライトが厳しい気象条件にも役に立つ。


2945_18a_ec485.jpg


車体に雪煙をまとわりつかせてカーブをいく。

2000年3月 東北本線(当時) 奥中山-小繋(岩手県)

Fuji RDPII Canon NewF-1 NFD500mm f4.5L
★83年8月山陽九州四国3日目-2-山陽本線 瀬野→小郡★
0065_09nec115.jpg


第15ランナー 山陽本線[3321M] 岡山発広島行
瀬野11:04→11:23広島 乗車距離15.2km 乗車時間19分

瀬野は結局1時間弱の滞在で西へコマを進める。
続きを見る...
★雪のベール★



走り去る特急列車、その舞い上げる雪煙がベールのようになってちょっと幻想的に。

2000年3月 東北本線(当時) 奥中山-小繋(岩手県)

Fuji RDPII Canon NewF-1 NFD500mm f4.5L
★渡り鳥の中継地★
2944_10_ed75.jpg


冬の終わり、雪のなくなりつつある平地には南から北上を始めている白鳥達の
中継地になっている。





群れで飛び立つ白鳥たちはやはり美しいものがある。

2000年3月 東北本線 小湊-西平内(青森県)

Fuji RDPII Canon NewF-1 Tokina 80-200mm f2.8
★雪晴れのつばさ★
2942_30_tec400.jpg



気持ちよく晴れた日、真っ白な雪原を銀色の「つばさ」が通り過ぎた。
バックの山も澄んで綺麗だった。

2000年3月 奥羽本線 高畠-赤湯(山形県)

Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF70-200mm f2.8L
★黄昏の連山★
2943_14_tec400.jpg


黄昏の中その山肌を表した山々をバックにつばさが走る。
ちょっと山の雰囲気が神々しかった。

2000年3月 奥羽本線 袖崎-大石田(山形県)

Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF70-200mm f2.8L

場所はちょっと微妙です。。
★つばさ快走★
2943_01_tec400.jpg


この年は初代山形新幹線の400系が塗り替えをされた年だった。
それまではシルバーメタリックのボディが格好良かったのですが。
青空の下広角で仰ぎ見た。


2943_05_tec400.jpg


400系のエンブレム、これをこう撮りたくて1/2000sで撮ってみた。

2000年3月 奥羽本線 米沢-置賜?(山形県)

Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF17-35mm f2.8L
★街道の峠道★
峠とはいっても東北本線の峠であるので山越えをするような険しい峠ではない。
しかし、東北線最高地点付近のこの辺は山間ムード満点である。

2941_30a_ec701.jpg

夕方近くで日が陰ると薄暗い雰囲気もあるが、ライトがいいアクセントになった。
不評の車両だがこうしてみるとまんざら捨てたものではない。



2941_31a_.jpg

貨物列車が峠道を駆け上がっていった。
その先頭に立つ機関車は雪煙に阻まれてその姿を見ることは出来ない。



2941_36a_ec485.jpg

若干の薄日が差しややコントラストが上がった時、真打ち登場とばかりに特急電車が豪快に
走り抜けていった。

2000年3月 東北本線(当時) 奥中山-小繋

Konica SRS+2 Canon NewF-1 NFD500mm f4.5L×1.4
★蒼い夕暮れ★



少し前の蒸機列車の喧噪をあとに、通常使用の貨物列車が暗くなる前の時間にやってきた。
残った人はわずかであったが、その瞬間を切り取ることが出来た。

2000年3月 磐越西線 山都-荻野(福島県)

Konica SRS+2 Canon NewF-1 Tokina 80-200mm f2.8
★大展望★
2940_19mec419.jpg


雪晴れの朝、風景から見ると小さな列車が丘を駆け上がってきた。

2000年3月 奥羽本線 赤湯-中川(山形県)

Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF28-70mm f2.8L
★雪原を行く★
2940_09_c57.jpg


C57は「貴婦人」と呼ばれるが、こうしてサイドを見ると機能美が美しい。
黒い細い車体から綺麗な白煙がたなびいた。

2000年3月 磐越西線 野沢-上野尻(福島県)
Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF70-200mm f2.8L
★雪山の背景★
2940_06mc57.jpg


残雪の屏風をバックに汽車は煙をたなびかせて静かに駆け抜けていった。

2000年3月 磐越西線 日出谷-鹿瀬(新潟県)

Fuji RDPII Canon EOS1nHS EF70-200mm f2.8L
★S57-1上野 181系「とき」★



当時のスター的存在の181系「とき」10号が上野駅に滑り込んできた。
仕様車両の181系は直流特急でボンネット型最後の車両だった。


0015_05nec181.jpg



風格はばっちり、かつて付いていたバックミラーの名残がある。

0015_25nec181.jpg


181系の車体表記。かつては特急車といえば金属の切り出し文字で
威厳があったものだが最近はみんな塗装になってしまった。


0015_26nec181.jpg


181系は行灯式の方向幕はなく、サボが活躍。
列車名もサボだった。


0015_27nec181.jpg


行き先表示も差し込み式サボ。
やはり風格がありますね。


0015_18nec181.jpg


斜光線の上野駅。当時の特急はやはり存在感がありました。

1982年(昭和57年)1月2日 東北本線上野駅
Fuji F-2 ORYMPUS XA-2
★列車接近★
2939_25a_ec455.jpg


日が暮れあたりが蒼くなった頃彼方から列車が接近してきた。
ヘッドライトが印象的な一枚。

2000年3月 磐越西線 姥堂-会津豊川(福島県)
Fuji RDPII Canon New F-1 Tokina80-200mm f2.8
★残雪の峠道★



春まだ遠い峠道に蒸気機関車が現れた。
気温が低いので煙は白煙が立ち上る。

2939_14a_c57.jpg


カマの上部分から上をアップにして。
昔いいイメージで撮れたのだが、なかなか再現はしません。


2939_17a_pc12.jpg


すかさず振り返って後追いカット。

蒸気機関車の煙が拡がっていく様子は後追いの方が好みだ。

2000年3月 磐越西線 山都-喜多方(福島県)

Fuji RDPII Canon NewF-1 NFD80-200mmf4.0L

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.