よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★むしむし陽気に★
梅雨で蒸しているときには5月のさわやか?な写真を・・・
 というわけではないですが、田圃を植えた直後の風景です。
 午後の日差しに移りつつあるこの時間帯は結構好きな光線の時間。

3025_25_hatsukari.jpg


2000年 5月 東北本線(当時)御堂 - 奥中山 (岩手県)
スポンサーサイト
★流し撮り★
流し撮り・・・どうも鬼門の一つです。
そこそこうまくいくときもありますが、やっぱり成功率が低いです。
 シャッター速度を速くすると成功率が上がりますが、低速流しの魅力に惹かれると無理を承知で遅くしてしまいます。
 とは言ってもこの写真は1/30sくらいなので低速流しの域ではありませんが・・

3003_26_583hakutsuru.jpg


2000年 5月 東北本線 八戸駅 (青森県)
★あじさい★
 あじさいといえば箱根が有名、ただどこにでもある花なので気軽に絡められそうだが意外に難しかったりします。
 この花ほど晴天の似合わない花は無いかもしれない。
 また、6月のイメージがあるが北東北では7月から8月に咲いている。

3558_16hatuskari.jpg


2002年 8月 東北本線(当時) 岩手川口駅 (岩手県)
★腕木信号機★
 JR最後の腕木信号機が今月消えようとしている。
 数年前までは複数の路線で生き残っていたがついに最後を迎えるのだ。
 思えばこのような施設が天下のJRで21世紀まで残っていたのが奇跡なのかもしれない。
 
2498_36a_udegi.jpg


1998年 5月 花輪線 荒屋新町 (岩手県)
★黄昏時★
 夕方の光は赤い、日没間近であればあるほど赤くなる。
実は空気が澄んでいるときよりもちょっともやっているときの方が赤くなったりする。
 その時間の光り輝く列車は超絶品であるが、残念ながらその時間まで晴れる日が意外に少ない。

2748_17_hatsukari.jpg


1999年 5月 東北本線(当時)苫米地 - 北高岩(青森県)
★1980(S55)年名古屋駅2★
このころのグリーン車はまだ帯付きです。

中央線の臨時快速「木曽路」にもG車が連結されていた。

4_1ec153nagoyas.jpg


関西線の普通列車はまだまだ旧型客車が現役でした。

4_1_pcnagoyas.jpg


旧型客車のゆがんだ窓にゆがんで新幹線が映る。

4_2_pcnagoyas.jpg


名古屋客車区からの回送はDD13の牽引

4_3_dd13nagoyas.jpg


4点とも1980年10月 名古屋駅

Fuji F2 ORIMPUS XA-2
★梅雨時★
梅雨時というのはどうもぱっとしない天気が多い、こういうときはなんか写欲もわかないもの。
 実際6月は1年で一番撮影日数が少ない。
 この日も日はかろうじて出たモノの弱々しい日差しで全体に重い雰囲気になってしまった。

3797_29_c11tadami.jpg


2003年6月 只見線 根岸 - 新鶴のはず(^^;(福島県)
★早朝列車★
夜行列車が明るいうちに撮れるのはなんといっても夏至の時期がピーク。
 ただ、臨時列車となると多客期にしか運転されないので自然にそういうときのみになるが、夏というと夏休みだが、日の長さではGWの方が長い。がんばれば4時台から列車が撮れる。

3472_26a_hakutsuru.jpg


2002年5月 東北本線(当時) 奥中山 - 小繋 (岩手県)
★ローカル駅★
駅というのは様々のモノがある。大勢の人が集う大きい駅から。誰もいない小さい駅まで。
 ここも列車がいても人影がない小さい駅、今日も列車が来ては止まり、静かに出ていく。

3796_7_yonesaka.jpg


2003年6月 米坂線 越後大島 (新潟県)
★晴れた朝★
 3日かかってこの写真が撮れた、この時期日中は晴れても朝は霧も出ることもありなかなか思った条件にならない。
 ようやく晴れた初夏の早朝、風のない水鏡の中を東京から一夜を明かした列車が終着駅を目指す。
 

3515_7_hakutsuru.jpg


2002年5月 東北本線(当時)一戸 - 二戸 (岩手県)
★初夏の風景★
これももう過去の風景になってしまいました。
 6月はじめはちょうど田植えが終わった頃でまだまだ水鏡ができて、きれいに映ってくれました。
 稲がある分ちょっとした風ならなんとかなります。

3805_5_hatsukari.jpg


2003年6月 東北本線(当時)好摩 - 岩手川口 (岩手県)
★S55名古屋★
S55(1980年)10月の名古屋駅です。

関西線だったと思いましたが、キハ35の首都圏色です。

3_11_dc35_naogyas.jpg


まだこのころはツートンのキハ35がいました。
 キハ35自体はまだ千葉にいたと思いましたが、塗り替えられないモノですかね?

3_12_dc35_nagoyas.jpg


続いて153系ブルーライナーです・・・っていうのはウソで関西圏から117系に追い出されて来た153系がこのころは豊橋-大垣の快速に使用されていました。

3_15_ec153_nagoyas.jpg


いずれも

OLYMPUS XA-2 Fuji F-2
★黄昏のあいづ★
天気の悪い日だった、意気消沈しながらも会津路を走る蒸気機関車を撮影していると、なにやら西の空が明るくなってきた。
 ただ、空の切れが悪い。なるべく長いレンズで空の切れた部分を拡大して疾走してくる「あいづ」を迎え撃った。

3813_15a_aizu.jpg


2003年7月 磐越西線 (福島県)
★入れ替え風景★
 水上駅での入れ替えの一コマである。
 大きな機関車をバックでゆっくり移動するのだが後方確認は慎重にやっている。
 もともとバックには走る様にはなっていないのだかたまにバック運転をしている、注意して見たことがないがどんな格好で運転しているのだろうか?

3811_10_D51.jpg


2003年7月 上越線 水上駅 (群馬県)
★リンゴの花の咲く頃★
私のライフワーク撮影の一つの583系の写真です。

 GWの時期ですが年によってはリンゴの花が咲き誇る
こともあります。

20_13_583.jpg


1998年5月 東北本線(当時)目時 - 三戸 (青森県)
★かつての栄華★
このコーナーは約20年前~10年くらい前の当時ネガで撮っていた写真の放出です。

基本的には懐かしモノ系がメインになりますがつきあってやってください。

 第1弾は伯備線の「やくも」です、このころは食堂車付きのフル編成でした。

1_24_00_DC181a.jpg



1980年8月 岡山駅 (岡山県) OLYMPUS XA-2 Fuji F-2 
★田植え時期★
 5月から6月にかけて各地で田植えが行われるが、これもフォトジェニックである。
 ここも実家の近くで、夕方から出かけていって日の入り前にはシルエットも撮れた。

photo66a.jpg



某年5月 東北本線 東大宮 - 蓮田 (埼玉県)
★ブログ始めました★
ちゃんと続くかわかりませんが、とりあえず始めました。

photo1.jpg


真岡轍道 真岡駅 (栃木県)
2005/06/04(土) 14:18:27| [My favorite] 蒸気機関車| トラックバック(-) コメント(-)

Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.