よろずtrain photo blog
過去の写真放出のブログです
★レクイエム★


登場から約50年、ついに終焉の時が来た。
最後まで昼夜を問わず、活躍していたのもこの電車ならでは。
北東北に通ったのも、もう15年前。
その後は東北や信州各地に乗り入れたのを追いかけたのももう10年前。
ここ最近はあまり撮れていなかったが、最後も結局はいかなかった。
本日最終運転ももう終わったことでしょうね。

約50年のうちじっくり記録に残せたのは15年ほどだけでした。

お疲れ様、ゆっくりお休み。

作った本も後少数部残っております。
よければ声をかけてください。



2000年1月  東北本線(当時) 西平内ー浅虫温泉(青森県)
スポンサーサイト
★会津盆地を背に★


雪景色の午後、白く輝く会津盆地を背に「白虎」号がやってきた。

2005年2月  磐越西線 磐梯町ー東長原(福島県)
★雪の山寺★


雪が降り積もった山寺。
立石寺も水墨画のように。


4099_09_EC583o.jpg

肝心な時には雪が降ってきて視界がやや悪くなる。

2005年2月  仙山線 面白山高原ー山寺(山形県)
★曇天の風景★
曇り空、のっぺりとした風景だけど、名久井岳が見守る風景を列車は行く。
今となってはどれも貴重ですね。
ただ、この時はこの3点セットが日常でした。



まずは50系
ちょっと赤が沈みますね。


2029_25_EC485o.jpg

こちらはクリーム色がまずまず目立ちます。


2029_27_EC583o.jpg

青色は沈むけど、やはりクリーム色が効いています。

1996年1月 東北本線(当時) 剣吉ー苫米地(青森県)

1月も今日で終わりです、早いもんだ。
★綺麗な光線★


たまには順光で。
朝日だとちょっと黄色っぽくなりますが、EF81や50系の色はいい感じになります。



2029_13_EC485o.jpg

485系の赤も綺麗。
朝日は赤系が綺麗になりますね。


2029_12_EC583o.jpg

583系の青色は深い色に見ますね。

1996年1月 東北本線(当時) 三沢ー小川原(青森県)

秋田の583系も引退と言われているようですが、果たして?


Copyright ©   2005 ぱれお allrights reseved. Powered By FC2 allrights reserved.